SYNCHRONICITEEN

無題

ブログを引っ越します。
http://d.hatena.ne.jp/waiii/
はてなの方がシンプルで使いやすそうだからです。よろしくお願いいたします。
[PR]
# by waiiii | 2010-08-06 17:04 | day

無題

c0224225_14292473.jpg

スペースが汚なければ汚いほど良い物が作れる気がするのはなぜだろうか。自己陶酔その通りです。つまり自己満足。他者から見てどうかは私には全く関係ないことですな。
しかし、片付ける暇もなく描いてますよ~的なまるでドヤ顔がPCの画面からでも筒抜けの様です。愛をはぐくむ時間も明るい未来への希望も放棄して芸術活動に専念しているかのようですが実際放棄しているのは片付けという課せられた労働です。

その労働への意欲を平均株価のように下落させているのはやはりこの連日の暑さですと言い訳せざるを得ない。

しかし最近のチェルノブイリのような何も育まれない荒んだ状況に拍車をかけているのが暑さのせいな気もするので暑さを完全に無視することに決めた。暑いって何?的な。

夏でも暑いでもあたしには関係ない・・・・・・という抵抗心がもうすでに必死の形相である。
汗ダラダラである。

c0224225_14355133.jpg

話は180度変わるがドライフラワーとやらしてみた。嗚呼花とはなんて可憐で美しいのだろうか。

美しい、とは実に素晴らしいですな。清潔、とでも言えましょうかな。やはり綺麗な風呂、キッチン、寝具。豚小屋に住んでいたらやはり人生はうまくいかないでしょうなあ。

そいうわけで私は今までにも実に沢山の事を放棄してきたわけですが、豚小屋に住むことも放棄しようと「部屋を片付ける」とまるで何か偉いことを言ったかのような顔をした。



メモ:シンドラーのリストを見る。戦争ものにはまっているらしい。村上春樹ファンといいながらようやく海辺のカフカに着手する。やれやれ。面白い。本は読みたい時が読み時である。村上春樹のちょいちょい出てくる戦争のネタが好きである。夏は戦争の事を必然的に考えさせられる時期である。ディパーデッドをみる。普通に面白かった。借りた本を読む。一芸術家の始まりから最期、実に良かった。本当に良かった。ゲゲゲの女房を相変わらず見ている。水木先生は売れた。良かった。私は悪魔くんの原稿を読んだ、乾さんが言った「自分の本が出た時と同じくらい感動しています!」というセリフが忘れられない。そして悪魔くんは長い時間が経過したのちに見直されたのだ。
[PR]
# by waiiii | 2010-08-02 15:03 | day

無題

c0224225_176287.jpg

ミイラズのCDが何処かへ消えてしまわれた。アリ◎ッティに借りられているのかもしれない。

最近我が家の新しくなった便所マットのさわり心地が好み過ぎて頬ずりしたいくらいなのだが流石に我慢している。

それにしても、伊豆に行きたいし、鎌倉にも行きたいし、京都にも行きたい。定期的に現実逃避したい私だが、勿論暑いと車に乗るもかんだるいので秋の訪れを待つ今まさに辛抱の時期であり、芸術の秋の来訪まで全てにおいて沈黙する所存である。来るべきカードローン返済の義務を果たすまで物欲という悪魔と戦い、就職難という長い長いトンネルを突き進む。

今はまだ耐え忍ぶ戦いをしよう。

そして私は思い出そうとしている。どうやって去年の夏を乗り切ったのだろうかと。奇跡か。

わたくしはこれからただただ灼熱太陽から体力を守る消エネ運転に専念いたします。
[PR]
# by waiiii | 2010-07-29 17:50 | pic

ZINE FIRST EDITION

c0224225_10521019.jpg
c0224225_10522568.jpg

ZINE作りました。とても可愛いです。沢山の方に見ていただけると嬉しいです。端っこが折れたり珈琲こぼしたりどうぞめちゃくちゃになるまで可愛がってくれると嬉しい。

尚、今回作るにあたり立ちふさがるデータ入稿を前に茫然と立ち尽くしていた私に神の手を差し伸べてくださった方、「贅沢駄目絶対」のおふれが出されている誰もが財政難のなか無銭飲食させてくださったり、マージンも無しに快く置かせてくださった方々、本当にわたくし一人では作ることも売ることもできなかったです。全てに感謝します。本当にどうもありがとうございます。

1冊300円で色々な店舗に置かせていただいたのでよろしくお願いします。店舗は下記の通りです。(順不同)
どのお店も超絶いかしてます。個人的にも行きたい。
c0224225_111534.jpg

addition neuf
c0224225_1125171.jpg

cieloazul notebook
c0224225_1133787.jpg

PILOTIS
c0224225_1143173.jpg

Sunday Cruz
c0224225_1152181.jpg

EARL STORE
c0224225_116765.jpg

ETERNAL
c0224225_1162972.jpg

リベラル食堂
c0224225_1181827.jpg

お花を頂く。とても可愛い。アンティークな感じがする。

こうして個人的には一段落しまして、2010年も半年がすぎまして、色々描いてきたわけですけれども、やるならもっとオリジナルでなくてはいけないし、もっと魅力的でなくてはいけないなと感じました。修行が足りない。

ではよろしくお願いいたします。
[PR]
# by waiiii | 2010-07-22 11:37 | news

業務連絡、あととても麦酒がおいしい

c0224225_21483717.jpg

最近の私の地味ながらも確実に出世しつつある活動状況を考慮し名刺を作りました。
名刺を作るにあたり必要なものはセンスでも印刷会社でもなく肩書きだという事を改めて思い知る羽目になった超絶的に情報の少ない名刺ですがお手に取ることがあればよろしくお願いいたします。

獣のあたりはメモにお使いください。

日本がカメルーンと玉を転がしあっている時に私もデータ入稿と死闘を繰り広げていたわけですが、なぜ
急きょ作ろうといういきさつになったのかというと、TOLVOという飲食店で繰り広げられるめくるめくフリーマーケットでTシャツを売ろうという魂胆があるからでございます。
c0224225_2149399.jpg

オール手描きという、ある意味己の集中力のなさと燃費の悪さを露見させる暴挙、途中夏の夕暮れに黄昏れ(逃亡)つつも完成させた愛すべきTシャツをお見かけした際には是非よろしくお願いいたします。私のカフェイン摂取がいつも大変お世話になっているリベラル食堂さんで今は置いていただいてます。よろしくお願いいたします。

こちらのTシャツ、手描きですので洗濯の際には色移り等にお気を付けくださいませ。
お値段は野口英世一枚で結構でございます。

最後に、実は意外と描く絵が渋かった御主人が経営しているリベラル食堂さんの店先の額縁を牛歩ではありますが着実に埋めつつあります。飽きたら換えるので、通りかかった際にはよろしくお願いいたします。
c0224225_21492046.jpg

まるで異国のようですね。
ところで相変わらずイスタンブールに行きたくてしょうがないです。

では長々お付き合いいただきありがとうございました。
[PR]
# by waiiii | 2010-06-17 22:14 | news